イベントレポート

イベント風景
平成20年9月3日
≪ 第11回勉強会 ワークショップ報告≫
日本化粧品技術者会 大阪支部
委員長 吉井 隆 

日本化粧品技術者会大阪支部 第11回勉強会の活動の活動報告をさせていただきます。


今回、『 インターネット社会における化粧品開発の進め方 女性ニーズ、技術情報検索のヒント』のテーマで、若手研究者の実務に役立つ内容として、三名の演者による新製品開発における消費者動向調査や最新技術情報検索などインターネットサイトやデーターベース利用などの講演内容でのワークショップ開催。いままでにない試みとして、大阪電気通信大学の絶大なご協力を得て参加者一人ひとりがコンピューターを使用し実際のデーターベース検索を通してインターネット利用の理解を深めた。

<<イベントタイトル>>
日本化粧品技術者会大阪支部 第10回勉強会 
『インターネット社会における化粧品開発の進め方 女性ニーズ、技術情報検索のヒント』

<<開催日、時間、場所>>
日  時:平成20年8月28日(木) PM 1:00 受付 Z会館 1Fにて
場  所:大阪電気通信大学 寝屋川キャンパス Z会館(学生ホール) 情報処理教育センター 
(寝屋川市初町18-8 TEL072-824-1131 京阪本線 寝屋川市駅 徒歩10分)
第一部 講習会 5F   PM1:20〜2:45
第二部 ワークショップ 5F   PM3:00〜5:20
情報交流会 3F   PM5:45〜7:00

<<参加者数>>
一般参加者 90名 

<<ワークショップ 講演者、演題>>
第1部 ○ 特許情報活用支援アドバイザー 大野健造氏
「近畿経済産業局 IPDL(特許電子図書館)講習会」

第2部 ○ 社団法人 化学情報協会 上野 京子 氏
   「化粧品技術に関連するデーターベース紹介や検索ノウハウ」
○ 株式会社 アイスタイル 代表取締役 @コスメ主宰 山田 メユミ 氏
   「化粧品のクチコミサイトを立ち上げ時の経緯や苦労話
   @コスメを通じて感じられている消費者像潮流など
   @コスメ主宰者のお立場からの、化粧品開発へのご要望・ご提案」

<<情報交流会>>
三名の演者の方々を迎え、参加者との直接会話の機会を持つことで、より充実した交流を図ることができた。



 
 

イベント情報

【大阪】第11回勉強会

今年度は『 インターネット社会における化粧品開発の進め方 女性ニーズ、技術情報検索のヒント』をテーマとして大阪支部勉強会を開催します。
新製品開発において、消費者動向調査や最新技術情報検索でインターネットサイトやデーターベース利用は必要不可欠になっています。
コスメサイトで絶大な支持を得ている@コスメの創始者である山田メユミ氏のインターネットサイト立ち上げの苦労話や効果的利用法、社団法人化学情報協会の上野京子氏によるデーターベース紹介や検索ノウハウのお話等、今後の皆様のお仕事に役立てて頂ける話題を提供します。
また、同時に、近畿経済産業局の協力を得てIPDL(特許電子図書館)講習会を合わせて開催させて頂きます。
 
こちらのイベントは
「正会員」「準会員」「シニア会員」「正会員代理」
が参加できます
 
期 日 2008年08月28日(木)
午後 1:00 〜 午後 7:00 (PM1:00 受付 第1部 講習会 PM1:20〜2:45 第2部 ワークショップ PM3:00〜5:20
情報交流会 PM5:45〜7:00)
会 場大阪電気通信大学 寝屋川キャンパス Z会館(学生ホール)
寝屋川市初町18-8
講 師 社団法人 化学情報協会 上野 京子 氏
株式会社 アイスタイル
 代表取締役 @コスメ主宰 山田 メユミ 氏
参加費用 SCCJ会員 3,000円  一般 無料
懇親会費用 SCCJ会員 懇親会費は参加費に含まれます。  一般 無料
詳細資料
お申し込み
イベントは終了しました。
お問い合わせ 日本化粧品技術者会 大阪支部事務局

TEL:06-6231-3459 FAX:06-6231-5769
 戻る