イベントレポート

イベント風景
米井教授による特別講演の様子
1976年11月より年2回開催している「SCCJ研究討論会」も、今開催で第70回を向かえました。今回は梅雨時期の開催となり、大阪はあいにくの雨模様ではありましたが、350名ものご参加を頂きました。
例年どおり「研究討論会」12報に加え、前回延期となっておりました「IFSCC2011報告会」より18報をポスター発表形式で開催いたしました。
IFSCC2011報告会の発表会場にも多くの方にご来場頂き、1時間の発表時間内では足りない位の活発なディスカッションが行われました。
また、「特別講演」として同志社大学大学院より米井嘉一教授をお招きし【アンチエイジングにおける糖化ストレスおよび抗糖化の意義】と題し、ご講演頂きました。

各発表会場の様子を写真掲載いたしておりますので、そちらも併せてご覧下さい。
 
 

イベント情報

【本部】7/6開催「第70回SCCJ研究討論会」および「IFSCC2011中間大会報告会」

イベント画像 「第70回SCCJ研究討論会」および、昨年12月12日〜14日にタイ・バンコクにて開催されました「IFSCC2011バンコク中間大会・報告会」を下記のとおり開催致します。
今回は、同志社大学大学院アンチエイジングリサーチセンター 米井嘉一教授をお招きし「アンチエイジングにおける糖化ストレスおよび抗糖化の意義」をご講演頂きます。なお、討論会後には、発表者との活発なディスカッションの場として、毎回多数のご参加を頂いている「Q&Aコーナー」と、「懇談会」をご用意しております。
■開催日■
2012年7月6日(金)
■会場■
大阪国際交流センター「大ホール」および「さくらの間」

特別講演【アンチエイジングにおける糖化ストレスおよび抗糖化の意義】
同志社大学大学院 米井嘉一教授

■参加申込■2012/5/28(月)〜6/22(金)締切

【概要案内およびプログラム】はここをクリックして下さい。

【参加申込書】はここをクリックして下さい。

参加申込済みの方で【要旨閲覧】をご希望の方ここをクリックし、要旨閲覧申込フォームから登録して下さい。※要旨閲覧申込は6/29PM5:00締切です。
============================================================================================
■参加申込み:2012年6月22日(金)締切
■参加費納入:2012年6月29日(金)締切 ※ご請求書は発行いたしません。

■参加費振込指定口座■
みずほ銀行 銀座支店 普通口座1797932
日本化粧品技術者会 代表 鴫原靖宏(シギハラ ヤスヒロ)

■要旨閲覧について■
事前に参加申込済(6/29PM5:00締切迄に入金済)の方は、要旨集を事前にWEB閲覧頂けます。※別途、閲覧申込が必要です。
パスワードが自動配信された方は、ページ下段の要旨閲覧PDFからご覧頂けます。

■要旨閲覧利用方法■
※要旨閲覧の申込は、6/29PM5:00に自動的に締切られます。
※要旨閲覧の申込は、参加者ご本人の氏名でお申込下さい。
(参加登録者以外の氏名はパスワード送信リストから除外されます)
?【要旨閲覧申込】をクリック。フォームへ入力し、登録ボタンを押す。
?要旨閲覧申込後、確認メールが自動配信されます。
(確認メールが届かない方は、メールアドレスの登録ミス、迷惑メール設定をご確認下さい)
?参加費振込が確認出来た方へ、6/29より順次、閲覧用パスワードが自動配信されます。
?要旨閲覧はPDFでのダウンロードとなります。(Acrobat8以降対応)
※ご使用のPC環境により、ダウンロードに時間がかかりますのでご留意下さい。

【閲覧期間】※要旨閲覧は6/29〜7/6午前0時迄で自動的に閉鎖されます。
 
こちらのイベントは
「正会員」「準会員」「シニア会員」「正会員代理」「一般の方」
が参加できます
 
期 日 2012年07月06日(金)
午前 10:10 〜 午後 18:00 (※参加者の入場受付は9:40〜となります。
)
会 場大阪国際交流センター
〒543-0001大阪市天王寺区上本町8-2-6
http://www.ih-osaka.or.jp/
講 師 特別講演
【アンチエイジングにおける糖化ストレスおよび抗糖化の意義】
同志社大学大学院 米井嘉一教授
参加費用 SCCJ会員 5,000円  一般 10,000円
※発表者は参加費無料となります。
※代理参加とは…正会員が参加されない場合につき、代理として1名の参加が可能です。
懇親会費用 SCCJ会員 7,000円  一般 7,000円
詳細資料
スケジュール
要旨集
お申し込み
イベントは終了しました。
お問い合わせ 日本化粧品技術者会

TEL:045-590-6025 FAX:045-590-6093
参考リンク「第70回SCCJ研究討論会」開催までの予定
 戻る