イベント情報

【大阪】第19回勉強会 ワークショップのご案内

今回の勉強会は、若手研究員の皆様に、処方開発にすぐに役立つ基本と応用テクニックを身に付けていただき、スキルアップを図っていただくことを目的として、企画いたしました。
実際の製品開発の上で、処方開発技術は、最もベーシックな部分でありながら、新しくユニークな外観や感触などを追求し表現できる要素として、大変重要な役割を担っているといえます。
乳化や可溶化、ゲル化など界面化学に関して、深いご見識と豊富なご経験をお持ちである二人の先生をお招きして、基礎と応用と両面でご教示頂きます。スキンケア製品だけでなく、メイクアップやトイレタリー製品の処方開発を担当されている方にも、またとないレベルアップのチャンスとなることを確信いたします。
どうぞ奮ってご参加いただきますようお願い致します。
 
こちらのイベントは
「正会員」「準会員」「シニア会員」「正会員代理」
が参加できます
 
期 日 2013年03月06日(水)
午後 1:30 〜 午後 17:00 (受付開始:午後1:00)
会 場薬業年金会館 601号室
〒542-0012 大阪市中央区谷町6丁目5番4号
http://www.dy-net.or.jp/home/home/kaigisitu/nenkin.htm
講 師 鈴木 敏幸氏 /工学博士 ニッコールグループ(株)コスモステクニカルセンター
執行役員、 東京理科大学客員教授
早瀬 基氏 / 螢ネボウ化粧品 スキンケア研究所 商品設計第2グループ
参加費用 SCCJ会員 3,000円  
懇親会費用 懇親会費は参加費に含まれます。
詳細資料
お申し込み
イベントは終了しました。
お問い合わせ 日本化粧品技術者会 大阪支部

TEL:06-6231-3459 FAX:06-6231-5769
 戻る