化粧品用語集

低刺激性化粧品 [hypoirritant cosmetic]

 刺激性接触皮膚炎を起こしにくい成分で構成された化粧品.一般に刺激性接触皮膚炎は,紅斑(赤み)を主体とする皮膚炎で,一過性のひりつき,かゆみなどの皮膚感覚刺激反応が現れる場合もある.皮膚刺激性の評価にはパッチテストが用いられ,皮膚感覚刺激性の評価法としては,スティンギング試験が一般的である.原料の不純物が刺激原因となる場合があるため,高度な精製を行う必要もある.[市川 秀之]
項目名 全文 
50音順で探す
   
   
          
                                               
アルファベット順で探す

化粧品事典について

化粧品辞典

化粧品事典は、化粧品に関する知識を網羅したもので、化粧品科学に関する専門用語を解説した用語集です。化粧品研究の専門家による執筆ながら、難解な記述や表現を極力避け、一般の方にも読みやすい内容となっています。<詳しくはこちら>

尚、化粧品事典は下記リンク先よりオンライン上にてご購入いただけます。


<丸善出版株式会社『化粧品事典』のページへ>
ページトップへ