化粧品用語集

のマークが付いている項目は化粧品事典のサンプルとして本文をご覧いただけます。
化粧品事典には全ての項目の本文が記載されております。

」一覧

99件の項目があります。(1ページ目の1 〜 10項目を表示)
抗酸化剤 [antioxidant] 
抗酸化剤はその作用から大きく二つに分けることができる.酸化ストレスの原因となる種々の活性酸素およびフリーラジカルの消去を行う予防的な抗酸化・・・続きを読む
抗しわ剤 [anti wrinkle agent] 
しわの予防や改善をするもの.一概にしわといってもその形態には大きな違いがある.皮膚を構成する角層,表皮,真皮,皮下組織は相互に作用しあい,・・・続きを読む
コラーゲン [collagen] 
動物の結合組織を構成している主要なタンパク質で,全タンパク質の約25%にあたる.皮膚では,表皮真皮接合部の基底膜,真皮に存在し,真皮ではそ・・・続きを読む
高圧ホモジナイザー [high pressure homogenizer]
合一 [coalescence]
抗炎症 [antiinflammation]
抗炎症剤 [antiinflammatory agent]
光学異方性 [optical anisotropy]
光学組織像 [optical texture]
光学粉体 [optical powder]
99件の項目があります。(1ページ目の1 〜 10項目を表示)
12345678910 次へ> 
項目名 全文 
50音順で探す
   
   
          
                                               
アルファベット順で探す

化粧品事典について

化粧品辞典

化粧品事典は、化粧品に関する知識を網羅したもので、化粧品科学に関する専門用語を解説した用語集です。化粧品研究の専門家による執筆ながら、難解な記述や表現を極力避け、一般の方にも読みやすい内容となっています。<詳しくはこちら>

尚、化粧品事典は下記リンク先よりオンライン上にてご購入いただけます。


<丸善出版株式会社『化粧品事典』のページへ>
ページトップへ