化粧品用語集

のマークが付いている項目は化粧品事典のサンプルとして本文をご覧いただけます。
化粧品事典には全ての項目の本文が記載されております。

」一覧

135件の項目があります。(1ページ目の1 〜 10項目を表示)
ヒアルロン酸 [hyaluronic acid] 
真皮にあるコラーゲン線維とエラスチン線維が形成する網目構造の隙間を充たしている酸性ムコ多糖類の主成分で,真皮に存在する線維芽細胞でつくられ・・・続きを読む
PA [protection grade of UVA] 
紫外線防御能の中でもUVA防止効果の程度を示す目安である.UVA紫外線カット効果を表す目安ともいわれ,PA表示はSPFと異なり数字でその効・・・続きを読む
光老化 [photoaging] 
日光に含まれる紫外線の長年の暴露が原因となって,皮膚の老化がさらに加速される状態をいう.光加齢ともよぶ.これに対して,腹部や臀部(でんぶ)・・・続きを読む
皮脂 [sebum, skin surface lipid] 
皮表脂質ともいう.狭義では脂腺由来の脂質をさすが,広義では,脂腺由来脂質とケラチノサイト(表皮角化細胞)由来の脂質が混じった,皮膚表面に存・・・続きを読む
皮脂膜 [skin surface film] 
皮膚表面(皮表)で脂腺やケラチノサイト(表皮角化細胞)に由来する脂質が,汗や水分などと乳化した状態でできた膜のこと.肌の保湿やしっとりさな・・・続きを読む
微生物汚染 [microbial contamination] 
ある対象物に微生物が混入して,生存もしくは増殖すること.微生物汚染は化粧品の製造段階で発生する一次汚染と,消費者の使用段階で開封してから発・・・続きを読む
ヒトパッチテスト [human patch test] 
ヒトに対して行われるパッチテストのこと.その種類には,接触アレルギーの原因物質を発見し,原因物質除去によって治療を行おうとする診断パッチテ・・・続きを読む
美白化粧品 [whitening cosmetic] 
美白剤を所定量配合した化粧品.薬事法上は“メラニンの生成をおさえ,しみ・そばかすを防ぐ”という効能効果があり,医薬部外品(薬用化粧品)の表・・・続きを読む
皮膚アレルギーテスト [skin allergy test] 
化粧品が皮膚炎などのトラブルを起こすか否かを事前に予測,把握するために行われる試験.皮膚炎などのトラブルの多くは接触性皮膚炎であり,反応の・・・続きを読む
皮膚炎 [dermatitis] 
皮膚における炎症反応.湿疹と同義語として扱われている.化学物質,花粉,真菌・細菌,ハウスダストなどの外来刺激が,経皮あるいは経口・経気道的・・・続きを読む
135件の項目があります。(1ページ目の1 〜 10項目を表示)
12345678910次10ページ 次へ> 
項目名 全文 
50音順で探す
   
   
          
                                               
アルファベット順で探す

化粧品事典について

化粧品辞典

化粧品事典は、化粧品に関する知識を網羅したもので、化粧品科学に関する専門用語を解説した用語集です。化粧品研究の専門家による執筆ながら、難解な記述や表現を極力避け、一般の方にも読みやすい内容となっています。<詳しくはこちら>

尚、化粧品事典は下記リンク先よりオンライン上にてご購入いただけます。


<丸善出版株式会社『化粧品事典』のページへ>
ページトップへ