明日の美が、ここから生まれる INVITATION TO SCCJ Dear,Cosmetic Chemists.We are SCCJ

日本化粧品技術者会

化粧品技術の発展を目指して、集い、あつく語らう場所。

外面的な美しさはもちろん、
ヒトの心や脳の内面にまで働きかけることで、
美しさを願う人々の夢を叶える化粧品。
様々な学問分野の知識と先進技術の結晶です。

その学問分野ごとの学会は以前から多々ありましたが、
化粧品についての知見をトータルで議論できる場は
なかなかありませんでした。
私たちSCCJ(日本化粧品技術者会)は、
そういった化粧品関連産業に関わるすべての技術者が
一同に介して議論できる、唯一の学術団体です。

世界47カ国にある化粧品技術者会のうちのひとつ

1959年に設立された歴史のある組織
IFSCC(国際化粧品技術者会連盟)。
世界47ヶ国の化粧品技術者会、 総勢約16,000人
を抱えるこの組織に、
SCCJは1962年から正式加盟しています。
IFSCCでは化粧品の科学と技術で
国際協力に貢献することを目的に様々な活動を行っており、
なかでも私たち日本のSCCJは、
長期に渡り高い貢献度を保っています。

IFSCC(国際化粧品技術者会連盟)での貢献度数ランキング

日本 フランス アメリカ 韓国 ドイツ

会員数は現在1631人

化粧品製造メーカーをはじめ、
OEM、原料・香料、容器・包装、機械製造など
様々な企業の方や大学関係者など合わせて
1,685名会員として登録されています(2018 年3月1日現在)

SCCJ bring 3 merits to you
merit1

他社の技術者との交流

様々なイベントを通じて、
普段は接することの少ない
他社や他学の人たちと交流できるSCCJ。
会員は研究討論会やセミナーに
特別料金で参加できます。
下記以外に、若手技術者が独自に行う
勉強会(コスメ倶楽部)なども開催。
技術情報はもちろん、
市場や消費者動向の見聞も広げています。

年2回開催 発表者&参加者が
活発に討論
研究討論会
年2回開催 様々な観点からの
情報が集まる
セミナー
各支部で定期開催 若手技術者が
最新知見を学ぶ
研究会
各支部で定期開催 他分野のシステムや
取り組み方を学ぶ
技術見学会
大石 貴矢
他社の研究者との交流で幅広い視野が育まれる

ポーラ化成工業株式会社大石 貴矢さん

林 絵美子
社外ネットワークの構築で女性技術者同士の思いを共有

岩瀬コスファ株式会社林 絵美子さん

堀 優子
一枚岩で高みを追求ポジティブな空気が進化の原動力

ロンザジャパン株式会社堀 優子さん

merit2

最新の知見をお届け

SCCJでは、年4回ジャーナルを発行。
研究討論会で発表された研究論文、
総説やレポートなど
内容充実の電子版をWeb配信しています。
また過去のジャーナル、
研究討論会&セミナーの要旨集が
すべてダウンロード可。
さらにIFSCC発行のIFSCC Magazineが
無料で登録・閲覧できます。

merit3

世界大会へのいざない

IFSCCに所属する各国のメンバーが一堂に会して、
最新の研究成果を発表し議論する国際学術大会が、
偶数年はCongress(本大会)、奇数年はConference(中間大会)として開催。
また、アジア地域各国の技術者交流を深める
ASCS(アジア大会)が2年ごとに開催されています。

SCCJでは、各大会への参加旅行団を企画し、
発表などに集中できる環境をご提供。
国際舞台での皆さんの活躍をサポートします。

2017 korea 中間大会 2018 germany 本大会 2019 italy 中間大会 2020 JPAN YOKOHAMA 本大会

2020年、IFSCC本大会は横浜で開催。

テーマは”Beauty and Happiness :Pushing Boundaries”。
2020年に横浜に集まり、大いに議論し、化粧品科学の枠組みを押し広げ、
さらなる美しさと幸せを一緒に生み出しましょう。

SCCJ WANT YOU

SCCJは
あなたのご入会を
こころよりお待ちしています。

入会申し込みへ

PAGE TOP