EVENT イベント

受付中

第51回研究会(Web開催)

SCCJ東日本支部【第51回研究会】
 
 2022年度日本化粧品技術者会「研究会」のご案内です。
 この「研究会」は次世代を担う若手(35歳未満)化粧品技術者に、化粧品技術やポリシーを伝承し、技術者間の交流を深め、将来の化粧品産業を支える人材を育成することを目的としています。
主な対象者は35歳未満の化粧品技術者の方とし、正会員、準会員、コスメ倶楽部会員の方がご参加いただけます。また、35歳以上の正会員の方は、ぜひ若手(35歳未満)の方にご案内ください。非会員の方でも「正会員の代理枠」でご参加になれます。

  第51回研究会では、世界的な重要課題となっている「サスティナビリティ」について、人間社会と自然環境が調和する持続可能な発展を実現するために「サーキュラーエコノミー(循環型経済)」をテーマとして取り上げます。
 今回は、限りある資源を有効に利用し、すべての人々が将来にわたって豊かな生活を享受できるような持続可能な社会実現に向けた、各社の取り組みについてご講演いただきます。講演後に交流討論会(オンライン上のグループワーク)を行い、化粧品産業においてどのような形で貢献できるのかについて議論するとともに、交流を深めていただければと思います。
 
開催日時:2023年1月17日(火)  13:30~16:50 (ZOOM入室開始13:00~ ガイダンス開始13:15~)
会  場:オンライン開催 (ZOOM使用)
参加申込:12月16日(金)23:59 ※Web申し込みのみ、時刻に自動的に締め切られます。
募集人員:50名  ※50名に達し次第、申し込みを締め切ります。

1)参加申込方法
  本ページ内の下方にある[申し込む]ボタンより、会員ログインを行った上で、参加登録をお願いします。
  ※参加は正会員(35歳未満限定)、正会員代理(35歳未満限定)、準会員の方のみが参加可能です。
  ※35歳以上の方の申込み時はお断りのご連絡をいたします。
  
★必ずご確認ください!
本開催はWeb開催のため、懇親・懇談会はございません。

ご利用ブラウザ環境により、申込画面の選択肢に「イベントおよび懇親・懇談会」のチェックボックスが表示される場合がございます。
懇親・懇談会はありませんので選択しないでください。
選択した場合、申込完了メール内の参加費請求書の但し書きに「参加費および懇親・懇談会費として」と記載されてしまいます。
※自動発行システムを利用しているため再発行は承れません必ず「イベントのみ」を選択してください。


2)申込対象者
     ・研究、製造、商品開発など実務に携わっている35歳未満の正会員・準会員および正会員代理が対象です。
     ・準会員ご本人は参加できますが、代理参加はたてられません。(準会員IDでログインの場合、代理参加登録の画面は表示されません)
    代理参加権については、会員区分欄の「会費および権利」をご参照ください。
     ・35歳以上の正会員の方は代理の方(35歳未満)の参加が可能です。

3)募集人員:50名 ※50名に達し次第、申し込みを締め切ります。

4)参加費: 3,000円(不課税)
  支払い方法につきましては、P3「参加費支払い方法 をご参照ください。 
  ※日本化粧品技術者会(以下SCCJ)は2007年度より日本学術会議協力学術研究団体(学会)に指定されており、
   SCCJ 会員は学会参加費として不課税となります。

5)申込締切:12月16日(金) 
  ただし、定員になり次第締切り(先着申込順)とさせていただきますので、お早めに申込みください。
  オンライン参加に関する手順および詳細については、参加登録されたメールアドレス宛へ後日ご連絡いたします。
      尚、多数申込みをされた企業の方々には人数調整をお願する場合がございます。
  
 ※定員になった場合には、当ページ内への表示でお知らせします。申込みの際はご確認ください。
 ※お申込み後、ご都合が悪くなり欠席・キャンセルされる場合は、必ず事務局(東日本)までご連絡ください。
 

【お問い合わせ先】
日本化粧品技術者会事務局(東日本支部)
   https://www.sccj-ifscc.com/contact
お問い合わせフォーム内の東日本支部を指定してお問い合わせください。
※在宅勤務等で各事務局とも不在が多くなっております。お問い合わせの際は、極力弊会ウェブサイトのお問い合わせフォームをご利用ください。
期日 2023年01月17日(火) 午後 1:30〜午後 4:50
会場 オンライン開催
演題 講演Ⅰ
「ロレアルにおけるサステナビリティプログラムとグリーンサイエンス」
講師:日本ロレアル株式会社 
リサーチ&イノベーションセンター スキンケア応用領域研究所
研究員 鈴木 淳 氏

講演Ⅱ
「サステナブル社会に向けた資生堂の容器包装の取り組み 」
株式会社資生堂 ブランド価値開発研究所
サステナブル開発推進グループ
グループマネージャー 熊坂 欽典 氏
参加資格 正会員、準会員、正会員代理
イベントのみ SCCJ会員 : 3,000円
参加費用備考 *Web開催のため、懇親会はございません。ご了承ください。
*本開催はSCCJ正会員(35歳未満)、正会員代理(35歳未満)、準会員の方のみ参加可能です。
(35歳以上の方の申込み時はお断りのご連絡をいたします)
※代理参加とは・・・SCCJ正会員が不参加の場合、 代理として1名が参加できます。
※日本化粧品技術者会(以下SCCJ)は2007年度より日本学術会議協力学術研究団体(学会)に指定されており、SCCJ 会員は学会参加費として不課税となります。
資料1 資料1
定員数 50人
参考リンク 日本化粧品技術者(東日本支部)問い合わせフォーム
お申し込み 日本化粧品技術者会 事務局(東日本支部)
お問い合わせ TEL:03-6431-9196 FAX:03-6431-9126

本イベントはsccj会員のみご参加が可能となります。