EVENT イベント

終了

第31回勉強会 ワークショップのご案内

テーマ  『化粧品の安全性をどのように保証するか』

消費者の化粧品の効能に対する期待は近年ますます高まりをみせ、それにこたえて、新しい素材の開発も盛んに行われています。その一方で、化粧品最終製剤の安全性を保証することは最重要課題です。しかしながら、EUの動物実験の禁止と、日本の医薬部外品申請に要求される安全性データのはざまで、素材の開発、あるいは新しい製剤の開発過程において、どのような試験を実施して安全性を保証すべきか、このことは化粧品技術者にとってはいつも悩ましい問題となっています。
今回の勉強会では「化粧品の安全性をどのように保証するか」に焦点をあて、その基本的な考え方や、原料の安全性保証から最終製剤の安全性保証まで、実務的な内容についてSCSコンサルティングの佐々 齊氏からご講演いただきます。その後、実際に安全性評価を受託されている3社から、実際の試験法の特徴等についてご講演をいただきます。
どうぞ奮ってご参加いただきますようご案内申し上げます。
期日 2019年02月19日(火)〜2019年02月19日(火) 午後 1:00〜午後 6:30
会場 大阪国際交流センター さくら東、西
住所 〒543-0001 大阪市天王寺区上本町8-2-6
会場地図URL http://www.ih-osaka.or.jp/access/ 
参加資格 正会員、準会員、シニア会員、正会員代理
イベントのみ SCCJ会員 : 3,000円
詳細資料 詳細資料一式
定員数 WEBでの申込を受け付けない
お申し込み 日本化粧品技術者会 事務局(西日本支部)
お問い合わせ TEL:06-6231-3459 FAX:06-6231-5769

申込期間は終了しました。