EVENT イベント

IFSCC 2018 Congress ミュンヘン大会

IFSCC 2018 Congress Munich 参加報告
 
9月18日~21日にドイツ・ミュンヘン郊外のInfinity Hotel & Conference Resort Munichにて開催された今年の本大会は、“Cosmetics: Science for Beauty and Lifestyle”というテーマで、9題のKeynote、533件の研究発表(口頭発表85件、ポスター発表448件)と、38のExhibiton、参加者1200名を越える人数で盛大に開催されました。参加人数は日本が最も多く、次いでフランス・ドイツと、日本国内各企業の意気込みの凄さ、また日本の存在感を大きく示すことのできた大会であったと感じています。
日本からの発表はOralが18件、Posterが58件、どの発表においても長い時間を掛け研究し、今大会に向けて数多くの課題を乗り越えてこられたことを感じる素晴らしい発表でした。
発表者の皆様、大変お疲れ様でした。発表を終えてようやく飲めたOktoberfestの1L-Beerはさぞかし美味しかったことと思います。
 
全プログラム終了後、ミュンヘン郊外の競馬場、Galopprennbahn Munchen-Riemにて、“Award Ceremony and Closing Banquet”が800名を越える人数で開催されました。
Awardの発表が行われ、口頭発表基礎部門の最優秀賞には、株式会社資生堂の江連智暢氏がパリ大会、オーランド大会に続く「最優秀賞」3大会連続受賞を成し遂げました。
Poster発表最優秀賞は株式会社ミルボンの永見恵子氏が受賞しました。また、池田物産株式会社の恩井美由希さんはTOP10に入賞いたしました。受賞された皆様、おめでとうございます。

<Award受賞は下記の通り>
■Basic Research Award
Tomonobu Ezure(Shiseido Co.,LTD.)
New Skincare Paradigm Targeting the Skin Anti-Aging System, the Dermal Cell Network-“Digital-3D Skin” Technology Opens up a new Frontier of Internal Skin Structure Analysis
 
■Applied Research Award
Torsten Ertongur-Fauth(BRAIN AG)
Towards Novel Bioactive Antiperspirants for Cosmetic Applications
 
■Poster Award
Keiko Nagami(MILBON Co., Ltd.)
Predicting one’s future hair condition
 
また本大会で、IFSCC 2020 Congress Yokohama Japan のPromotionVideoが初公開されました!!
いよいよ2年後に迫ってきていることを改めて実感、盛大な拍手を受け、制作側としては喜びとともに、過去最大の国際大会とすべく、ますます気を引き締めての活動を誓う瞬間でもありました。
動画はこちらをご覧ください。
IFSCC 2020 大会Web → http://www.ifscc2020.com

 
SCCJでは今年もミュンヘン大会参加旅行団を結成、東西合わせて122名が参加し、結団式や化粧品業界視察ツアーも企画、大会終了後はミュンヘン市内(旧市街・BMW博物館)見学など、Congress大会だけではなく、開催地について深く知る機会を得る事ができました。また参加企業同士の親睦・交流も深めることができる貴重な機会を頂きました。
来年はイタリアのミラノにてIFSCC Conference 2019が開催されます。SCCJも今年に引き続き、発表者・参加者を支援して参ります。
そして、いよいよ2年後!!2020年に横浜で開催されるCongressのホスト国として、日本の技術者が世界に存在感を大いに発信できるよう組織委員会一同、万全の準備を進めてまいります。
SCCJメンバーから、より多くの発表が出るよう期待しております。
 
最後に、12/21には「IFSCC2018ミュンヘン大会・国内報告会」が開催されます。是非、皆様のご参加をお待ちしております。詳細はSCCJサイト内のイベントページにてご確認ください。
SCCJ WEB → https://www.sccj-ifscc.com/

 
SCCJ広報委員会・副委員長/IFSCC 2020組織委員会広報部会・副部会長
岩瀬史明/岩瀬コスファ株式会社
  • ORAL会場
  • POSTER会場
  • Basic Research Award受賞の江連氏
  • Poster Award受賞の永見氏
  • 日本から参加の皆様
  • Gala party入り口