EVENT イベント

受付中

第4回 化粧品技術専門講習会 乳化・可溶化講座

このたび第4回 化粧品技術専門講習会として「乳化・可溶化講座」を西日本化粧品工業会、日本化粧品技術者会西日本支部の共催により、下記の通り開催いたします。
乳化・可溶化は化粧品の中核となる技術です。近年、容易に乳化ができる界面活性剤も多く開発されていますが、使用感の幅が限られるなどの問題点もあります。そこで今回、自分で乳化処方を開発できる中堅技術者の育成を目指し、1982年に液晶乳化を開発した功績で第12回IFSCC Congressの最優秀賞を受賞された鈴木敏幸先生を講師に迎え講習会を開催することになりました。
化粧品開発のための乳化・可溶化の基礎と化粧品処方を開発するために知っておくべき処方設計技術についてじっくり講義をしていただきます。
このような趣旨で開催いたしますので、本講座は処方開発を5年以上経験している方で、なおかつ、自分で新しい乳化処方を開発したいという技術者を対象にしています。また、お申込みの際には、必ず当日聞きたいこと、日ごろ疑問に思っていることなどを記入していただく必要があります。
なお、より多くの企業様に受講してもらうために、参加人数は1社2名までとさせていただきます。開催意図をご理解の上、お早めにお申込みください。詳細な情報、プログラム、お申込み方法等については「詳細資料一式」をご覧下さい。
定員144名 (希望者多数の場合は、先着順とさせて頂きます。)
お早目のお申込みをお願い致します
 
期日 2019年12月03日(火)〜2019年12月03日(火) 午前 10:30〜午後 4:30
会場 エル・おおさか(大阪府立労働会館)南ホール
住所 大阪府大阪市中央区北浜東3-14
会場地図URL http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
講師 ニッコールグループ 株式会社コスモステクニカルセンター 鈴木 敏幸先生
参加資格 正会員、準会員、シニア会員、正会員代理
イベントのみ SCCJ会員 : 8,000円
詳細資料 詳細資料一式
定員数 WEBでの申込を受け付けない
お申し込み 日本化粧品技術者会 事務局(西日本支部)
お問い合わせ TEL:06-6231-3459 FAX:06-6231-5769

WEBでの申込は受け付けておりません。