LIBRARY ライブラリー

searchのマークが付いている項目は化粧品事典のサンプルとして本文をご覧いただけます。
化粧品事典には全ての項目の本文が記載されております。

「く」 一覧 43件の項目があります。(1ページ目の1 ~ 10項目を表示)

クインスシードガム [quince seed gum]

欧州およびアジア南部に産するバラ科のマルメロの種子から得られる天然ガムで、L-アラビノース、D-キシロース、グルコース、ガラクトース、ウロン酸などよりなる粘液質で、油脂およびアミグダリン(マンデルニトリルの配糖体)を含む.水に浸すと濃厚な粘液質のゼリーを形成 ・・・続きを読む

くし通り [smoothness of combing]

毛髪にくしを通すときの通りやすさのこと.日常生活においてくし通りのよさは、実際に毛髪をくしまたはブラシでとかすときや、洗髪時、リンスやコンディショナーを使用後に洗い流すときの指通りのよさなどで実感できる.人が実感する毛髪のくし通りは、くしと毛髪との摩擦だ ・・・続きを読む

くすみ [skin dullness、 somberness]

“くすみ”は肌状態を表す用語として広く認知されており、女性の肌悩みのなかでも上位を占め、20歳代後半?40歳代で増加することから、加齢による影響も考えられている.現象が非常に複雑で定義が難しく、化粧品業界内でも統一的な認識がもたれていなかったが、1995年に日本化粧 ・・・続きを読む

くすみ補正 [control of dark patches on the face]

くすみを視覚的現象としてとらえ、その現象に対応したメークアップ技術により、健康な肌に見せるメークをすること.通常、くすみを目立たなくさせるには、パープル系の肌色補正料、いわゆるコントロールカラーがもっとも適切であるといわれている.くすみへの技術対応く ・・・続きを読む

[lip]

口唇の赤唇縁、赤く見える部位のこと.唇は2種類の重層■外字(へん)■平上皮(表皮角化型と非角化型)で構成されており、通常の皮膚とは異なった特徴をもつ.表皮は厚いが角層が薄く、汗腺を欠いている.またメラニン色素を欠くか、きわめて乏しいのが特徴である.また、 ・・・続きを読む

口紅 [lipstick、 rouge]

リップカラーまたはリップスティックともよばれ、唇に色をつけ、輝きやつや感を与え、唇を魅力的に見せるメークアップ化粧品である.口紅は古来から使用されており、ギリシャ・ローマ時代には植物などの色素を唇に塗布していたといわれている.現在のような、油と色材など ・・・続きを読む

屈折率 [refractive index]

屈折とは、光が異なる媒質AからBへ入射するとき、光の速度が変化して進行方向が変わる現象のことで(図)、光の入射角をqA、屈折角をqB、媒質A、B中の速度をvA、vBとすると、n=sinqA/sinqB=vA/vBの関係がなりたつ.nは定数で屈折率とよぶ.また、Aが真空のとき屈折率は物質 ・・・続きを読む

屈折率 [refractive index]

光の屈折現象の程度を示す屈折率を求める方法.測定法には臨界角法、干渉法、焦点法、浸液法、最小偏角法などがある.このうち、少量の試料で容易に測定ができ精度も比較的高い臨界角法によるアッベ屈折計での測定がもっとも普及している.測定は二つのプリズムの間に試料( ・・・続きを読む

くま [dark eye circle]

目のまわり、すなわち上下眼瞼(がんけん)あるいはその一部が黒みがかっている状態のこと.“くま”あるいは、“目のくま”は、広く一般に使用されている言葉であるが、実際にくまとはどんなものなのか、あるいはどのようなものをさすのか改めて問いかけてみたとき、ある人は下 ・・・続きを読む

曇り点 [cloud point]

曇点

用語検索

索引