LIBRARY ライブラリー

searchのマークが付いている項目は化粧品事典のサンプルとして本文をご覧いただけます。
化粧品事典には全ての項目の本文が記載されております。

「S」 一覧 240件の項目があります。(1ページ目の1 ~ 10項目を表示)

糖類 [saccharide、 sugars]

スキンケア化粧品、ヘアケア化粧品に保湿剤や皮膚の柔軟剤として用いられる成分.また、粉体としての特性を利用してファンデーション類のバインダー(結合剤)などにも用いられている.糖の誘導体は、�界面活性剤の親水基として、�美白作用や皮膚への有効性を示す誘導体と ・・・続きを読む

サッシェ [sachet]

匂い袋

匂い袋 [sachet]

薫香*(くんこう)の一つで、ミルラ(没薬)、オリバナム(乳香)、ベンゾイン(安息香)、サンダル(白檀)、イリス根、シナモン(肉桂)、バラやラベンダーの花、バニラ豆、トンカ豆などを粉末状にしたものや、バニリン、クマリンや合成ムスクなどの粉末状の合成香料・・・続きを読む

安全性試験 [safety evaluation test]

化粧品そのものや化粧品に配合される成分の安全性について検討を行う試験.化粧品の安全性試験は最終的には製品そのものについて行われるのが基本であるが、化粧品に配合される成分は主として合成化学物質、または天然成分抽出物の混合物であることが多いので、それぞれの成 ・・・続きを読む

容器の安全性 [safety of container]

容器の安全性は、素材の安全性と使用時の安全性とに大別される.素材の安全性化粧品容器には食品容器のような法的規制はないが、通常は内容物と容器が接触しており、内容物を皮膚に直接塗布して使用するため、一般には食品容器に準じた素材が使用されている.使用される素材 ・・・続きを読む

たるみ [sagging]

加齢に伴い、皮膚のはりが失われるために垂れ下がりが生じる皮膚の膨らみのこと.顔面では眼や口の周囲や頬の下など、顔面以外では腹部などに生じる.具体的には、頬の肉が頬骨の下のほうにたまる、目尻が下がる、上まぶたや目の下などが膨らんだ状態などのこと.たるみは加 ・・・続きを読む

サリチル酸 [salicylic acid]

殺菌防腐作用および角層溶解作用を有する薬物で、白色の針状結晶または形質の結晶性粉末である.医薬品、化粧品、食品などの防腐剤として広く利用されていたが、現在は以前ほど使用されていない.医薬品では角層溶解剤に用いられ、2?10%配合の軟膏や液剤が白癬症(はくせ ・・・続きを読む

塩析 [salting out]

ある有機物質の溶液に可溶性塩類を加えて、その容質を析出させること.たとえば石けん製造時、けん化反応が完了した後にかくはんをつづけながら食塩、あるいは飽和食塩水を加えていくと、石けんは塩水に溶けにくいため水分を分離する.この作用を塩析という.(神田吉弘)

サンダルウッド油 [sandalwood oil]

ビャクダン科の半寄生常緑の喬木サンダルウッド(Santalum album L.、 和名は白檀、檀香)の材部と根を細断したものから水蒸気蒸留法で得られる無色または淡黄緑色のわずかに粘性のある精油.インドネシア、インド、スリランカなどがおもな産地である.サンダルウッドには ・・・続きを読む

けん化 [saponification]

アルカリによる油脂脂肪酸エステルの加水分解を意味する.石けんの製造方法の一つであるけん化・塩析法では、動植物油脂を水酸化ナトリウム(NaOH)、水酸化カリウム(KOH)などのアルカリを使ってけん化が行われ、高級脂肪酸のアルカリ塩である石けんとグリセリン・・・続きを読む

用語検索

索引