LIBRARY ライブラリー

searchのマークが付いている項目は化粧品事典のサンプルとして本文をご覧いただけます。
化粧品事典には全ての項目の本文が記載されております。

「ふ」 一覧 107件の項目があります。(1ページ目の1 ~ 10項目を表示)

ファイブロブラスト [fibroblast]

線維芽細胞不安定肌刺激に対して過敏で、一時的に肌荒れやにきびなどを起こしやすくなっている肌のこと.睡眠不足、過労、生理、季節の変わり目、ストレスなどによって皮膚の生理機能が変化することが原因で生じる.(市川秀之)

ファンデーション [foundation]

ベースメークアップの一つで、しみそばかすなどの欠点を隠して肌を美しく見せる、紫外線や乾燥などから肌を守る、といった働きがある.使用する季節や肌質、年齢、目的などによってさまざまな使用感のものが求められており、これらに対応するさまざまな剤型が存在 ・・・続きを読む

フィクサティブ [fixativ]

保留剤

フィブリリン [fibrillin]

皮膚真皮エラスチン線維(弾性線維)を構成している成分の一つ.エラスチンとほぼ同じような分布を示すが、表皮基底細胞から真皮下方へ向かい配向しているオキシタラン線維や細線維(直径10 nm程度のマイクロフィブリル)にとくに発現分布している.フィブリリンには ・・・続きを読む

フィラグリン [filaggrin]

表皮の顆粒細胞で産生される塩基性タンパク質の一種.分子量は約40 kDa.ヒスチジンリッチプロテインともよばれる.フィラグリンは前駆体であるプロフィラグリンとして生合成される.プロフィラグリンは、リンカーペプチドを介してフィラグリンが10?12個連結した構造をもつ ・・・続きを読む

フィルム [film]

樹脂の薄い膜状のもの.厚さ200 mm以上の比較的厚いものをシート、それより薄いものをフィルムとして分類している.原料には一般的に溶融・押出しが可能な熱可塑性樹脂が用いられる.製膜方法は溶液法と溶融法が主流であり、特殊な例としてカレンダー法がある.(1)溶液法適 ・・・続きを読む

フェイスエクササイズ [face exercise]

加齢に伴い生じるしわたるみを予防、改善するために顔面に施行する美容法の一つ.他者に施行されるマッサージとは異なり、特別な器具を要せず、自分の意志でみずから手軽に行うことができる美容法である.目尻や口元のしわやたるみが発生する要因として、目や口の開 ・・・続きを読む

フェイスパウダー [face powder]

白粉(おしろい)

フェイスライン [face line]

正面から見た顔の輪郭、とくにこめかみから顎(あご)の輪郭のこと.フェイスラインは顔の形や大きさを印象づける要因の一つであり、最近は引き締まったフェイスラインが、若々しい、小顔といったイメージと結びつけて女性に好まれる傾向にある.このため、フェイスラインを ・・・続きを読む

フェオメラニン [pheomelanin]

メラニン

用語検索

索引