LIBRARY ライブラリー

searchのマークが付いている項目は化粧品事典のサンプルとして本文をご覧いただけます。
化粧品事典には全ての項目の本文が記載されております。

「L」 一覧 76件の項目があります。(1ページ目の1 ~ 10項目を表示)

口唇腺 [labial gland]

小唾液腺の一種で、唾液を分泌している.口唇粘膜内表面の粘膜下組織中に脂肪組織が発達しており、その中に存在する.口唇に適度な湿気を与える役目を果たしている.(引間理恵)

乳酸 [lactic acid]

CH3CH(OH)COOH、分子量90.08.2-ヒドロキシプロピオン酸ともいう.腐敗乳中に存在する酸として知られてきたが、動植物界に広く存在し、発酵乳酸ともいわれる.純粋なものは無色から淡黄色の粘性液体であり、水、アルコール、エーテルなどによく溶けて、強い酸味をもつ.デ ・・・続きを読む

レーキ [lake]

水に可溶性の染料を金属塩にして不溶化したもの.レーキ顔料と染料レーキの2種類に分類される.レーキ顔料とは、赤色201号のような水に溶けやすい染料(親水基:スルホン酸ナトリウムなど)を、カルシウム、バリウムなどの塩として水に不溶化したもの(赤色202号)である.ま ・・・続きを読む

染料レーキ [lake dye、 lake colorant]

可溶性染料(親水基:硫酸酸ナトリウム、カルボン酸カリウムなど)を硫酸アルミニウムや硫酸ジルコニウムなどを用いて水不溶性の塩に変換し、さらにアルミナに吸着させたもの.黄色5号、赤色230号などがあげられる.口紅、頬紅、ネイルエナメルなどに、顔料とともに使用さ ・・・続きを読む

レーキ顔料 [lake pigment]

レーキ

ラメラ液晶 [lamella liquid crystal]

分子内に親水基親油基(疎水基)をもつ両親媒性の分子が形成する液晶リオトロピック液晶)の典型的な構造の一つで、層状構造の液晶のこと.両親媒性分子の二分子膜が親水部に水を保持して層状に配列しており、親油部には油が存在することもある.レシチン(ホ ・・・続きを読む

ラメラ顆粒 [lamellar granule]

層板顆粒

層板顆粒 [lamellar granule]

ケラチノサイト(表皮角化細胞)のうち顆粒細胞中に認められる顆粒の一つ.ラメラ顆粒、オドランド小体ともいう.約10?30 nmの球状の顆粒で膜によって包まれており、角層細胞間脂質の前駆体であるリン脂質、グルコシルセラミド、スフィンゴミエリンなどを含む.これら ・・・続きを読む

ラメラ構造 [lamellar structure]

薄い層状または板状の構造が積層している構造(図).とくに角層細胞間脂質の構造をさす場合がある.角層細胞間脂質は、セラミド脂肪酸コレステロールを主成分とするが、これらは分子内に疎水性部分と親水性部分とをもっているため、規則正しく配列して層状の集 ・・・続きを読む

ラメ剤 [lame、 (仏)lae]

ネイルエナメル、口紅、アイシャドーなどのメークアップ化粧品において、きらきらとした点在感のある輝きを放つ材料.ラメともいう.パール剤と同様に美しい質感を演出するために用いられる.これまでメークアップ化粧品の輝きのある質感は、パール剤が主流であったが、フ ・・・続きを読む

用語検索

索引