LIBRARY ライブラリー

searchのマークが付いている項目は化粧品事典のサンプルとして本文をご覧いただけます。
化粧品事典には全ての項目の本文が記載されております。

「こ」 一覧 99件の項目があります。(1ページ目の1 ~ 10項目を表示)

高圧ホモジナイザー [high pressure homogenizer]

ライン式乳化装置の一種で、装置内を高い圧力にすることでホモミキサーよりも強いせん断力を有する.細かい間隙を製品が高圧で通過することにより、高いせん断力を与えるタイプや、細かい間隙を高圧で通過した後、二手に分かれた製品どうしが衝突するタイプがある.近年. ・・・続きを読む

合一 [coalescence]

エマルションの崩壊の最終段階で生じる現象.乳化粒子どうしが接触し、凝集したとき、界面膜が弱いと液滴が一つにまとまり(合一)、新たに大きな粒子となる(→総論図13.13).合一が進むと、液滴が油と水の2相に分離する.合一を防ぐには、粒子に荷電をもたせて静電気的 ・・・続きを読む

抗炎症 [antiinflammation]

消炎

抗炎症剤 [antiinflammatory agent]

外部環境からの刺激などによって生じる局所の軽い炎症を防止するために使用される剤.医薬品においてはステロイド系(ヒドロコルチゾン、プレドニゾロン)、非ステロイド系抗炎症薬(アスピリン)、消炎酵素薬(ブロメライン)などが用いられる.これらは非常に強い消炎作用 ・・・続きを読む

光学異方性 [optical anisotropy]

物質の光学的性質(たとえば屈折率や吸収)があらゆる方向に同じ場合、その物質は光学的等方性とよばれる.一方、方向によって異なる性質がある場合は、光学的異方性であるという.光学的等方性を示す物質は液体、ガラスで、光学異方性を示すものには結晶(等軸晶系を除く) ・・・続きを読む

光学組織像 [optical texture]

液晶構造における特有の模様.液晶も結晶と同様、規則正しい分子配列を有しており、光学異方性を示す.液晶を直交ニコル(2枚の偏光板の偏光方向を直交させること)下の偏光顕微鏡(倍率は100?400倍程度)で観察すると、液晶の構造をある程度推察することができる(→リオ ・・・続きを読む

光学粉体 [optical powder]

粉体の形状を変えたりほかの粉体を被覆したりすることで粉体からの反射光をコントロールし、メークアップ化粧品の仕上がり効果を向上させる粉体.形状に着目すると、球状粉体の場合、反射光はさまざまな方向へ拡散して肌表面をふんわりぼかすデフォーカス効果があり、しみ ・・・続きを読む

交感神経 [sympathetic nerve]

自律神経系の遠心路の一つで、中枢神経の情報を内臓効果器に伝える働きをしており、眼、唾液腺、肺、心臓、血管、胃、腸、肝臓、膵臓、副腎髄質、腎臓、膀胱、性器、皮膚など多くの臓器の機能を調節している.自律神経系の遠心路には、ほかにもう一つ、副交感神経がある ・・・続きを読む

高級アルコール [higher alcohol]

アルコール類のうち、炭素数の多いもの(炭素数6以上の1価アルコール)のこと.逆に炭素数の少ないものを低級アルコールとよんでいる.高級アルコールの種類は多く、セタノール(セチルアルコール)、ステアリルアルコールオレイルアルコールなどの天然アルコール ・・・続きを読む

高級脂肪酸 [higher fatty acid]

脂肪酸のうち、炭素数12以上のものをいう.長鎖脂肪酸ともよぶ.代表的なものに、ラウリン酸ミリスチン酸パルミチン酸ステアリン酸オレイン酸リノール酸などがある(表).天然の動植物の油脂を原料とするものと、石油を原料とする合成品がある.主と ・・・続きを読む

用語検索

索引